2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2006'07.23 (Sun)

通院日

つい最近たくさんの血液を抜かれたところなのに、今日も血液検査をするんだろうか?
と思ったけど、検査内容が違うから通常通り抜かれた・・・。
針が抜けると尻尾を振るsalahが可愛い♪
最近の血液検査の結果は安定してる。

金曜日に先生のお世話になってる先生達との勉強会があったらしく、salahの話もしてくれてるらしい。
今はステロイドと肝臓の薬を飲んでいるsalah。
なるべく薬を減らす方向に持っていったほうがいいのだろうけど・・・。と考えてくれている先生だけど、
ステロイドでの副作用は今の所出てないし、今薬をやめたとして、
病状が悪化した時に今服用してる薬でコントロールできない可能性があるから、このままの治療でいったほうが。
という結論に至ったみたい。

火曜日の検査結果は、やっぱりsalahの結果は悪かったらしい。
先生の家の2ワンと親戚のワンコ1ワン&salah。
人間と同じ検査方法で、酵素とタンパクを調べてくれたらしいんだけど
結果的に、salahの肝臓は繊維状になっていることは間違いないだろう。という事。いわゆる『慢性肝炎』
2次シャントにならないように、アンモニアのコントロールをしていかなければならないことを言われてしまいました。

先生がsalahに興味を持って治療してくれる事がすごくありがたく、感謝してます。
火曜日の検査なんて、先生が調べたいからという事で無料でしてもらえたし。
しかし色々調べてもらう中で、やっぱりsalahって長生きできないのかなぁ。って思ったりして、しげっちとなんともいえない気持ちになることも・・・。

salah~、治療頑張ろうねぇ。
スポンサーサイト
00:00  |  サラアゲ病院  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ま~元気に何もない子からしたら、短くはなるかも?!だけど、やれるだけの事をしてるんだし!きっとひどい時はsalahちゃんより悪かったであろう~ちっぷんなんて、あと1ヶ月ももたんとか言われて、早1年半!ステロイドも抗生物質もやめ、今は肝臓とビタミンのお薬!徐々にお薬も減らせるよ~!ぼちぼち行こう~!
たみさん | 2006年07月24日(月) 11:06 | URL | コメント編集

肝臓は人間でもなかなか治らないからね。
時間をかけて治療していくしかないよね。
幸い、salahちゃんも以前に比べたら元気そうだし~
それに先生にも恵まれてるからね。
獣医さんって大切だもの。

↓お庭素敵ね♪
ウッドデッキがあってお洒落だわ。
来年は絶対にお邪魔させて~~(笑)
みかりん | 2006年07月24日(月) 18:28 | URL | コメント編集

たみさんへ
あの悪かった頃からすると、上手に延命できてると思う~。
先生にも、延命の仕方を考えましょう。って言われて炊けど、このまま何事もなかったらいいのに・・・。って思うよね。
ボチボチ頑張ってもらうよ♪
mackey | 2006年07月24日(月) 20:23 | URL | コメント編集

みかりんへ
あれ~?
さっき、お返事カキカキしたのにちゃんと送信できてなかった(T_T)
Salahの状態は今のところ安定してるから、このまま先生の言う事を聞いて治療を続けようと思ってます。
ホント、いい先生にめぐり合えてよかったよ。

ウッドデッキって言うほどのモノではないけど、サラアゲの日光浴くらいは出来そうなので、オーニングが付いてうれしいんだぁ♪
mackey | 2006年07月24日(月) 20:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME |