2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'12.05 (Tue)

あげちゃん日記

朝6時半頃始まった・・・。
頭を上下にユラユラさせたかと思うと、悲痛な声で『キャン、キャン』と泣いてて発作。
いつもよりは少し軽い発作に思えたけど、あの泣き声はたまらなく悲しかった。
しかし、朝ごはん完食。
ご飯食べて少し落ち着いた?

今日はしげっちがお休み。あげはをよろしくと頼んでmackeyはイヤイヤ出勤。
しかし、朝の間に容態が急変していた。
泡を吹き、発作も落ち着かなかったらしく、
今日は休診日の病院だけどTel。
先生も来てくださいと言ってくれたそう。そして
『預かります』
しげっちはmackeyに病院での話をしてくれました。

車の椅子に乗せると発作で落ちるかもしれないから、てんとう虫のおうちに入れて移動。
家のケージの中でか、てんとう虫の中での発作で目にキズがついてしまったらしい。
病院へついて直ぐに注射を受けるも、泣きもしなかったという話しに涙、涙。
仕事が終わったらSalahを連れてしげっちが会社までお迎えに来てくれてました。

あげちゃんが帰ってくるかもしれないけど、とりあえず自宅へ帰ることに。
まずは腹ごしらえをし、しげっちが病院へTel(mackeyは泣くでしょ?)

先生との話をしているしげっちの顔、声のトーンで状況は深刻そう。

まず、1週間程度の入院。
今日は癲癇の薬を投与しても発作が落ち着かないので、麻酔で眠らせていると。

あの小さな体で麻酔をしてるなんて、嫌だなぁって思った。

しかし、先生も色々手を尽くしてくれてありがたい。
先生にとても感謝。

今日はこの家で初めてあげはのいない夜を過ごす。
今朝まで一緒にいた寝室に、あげはのいた形跡がアリアリ。
またまた涙、涙でmackeyの顔は大変な事になっております。
スポンサーサイト
00:00  |  あげは  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。