2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2007'02.06 (Tue)

セカンドオピニオンへ

朝7時出発@三重県伊賀市
あげはのMRIを受けるために、有給を取ってくれたしげっちと
salahとみんなであげはの病院へ行ってきました。

CIMG0481.jpg


とても悩み、麻酔のリスクも承知の上で決意したMRI
朝、10時過ぎに病院へ着き、紹介状を提出。
MRIを受ける前に簡単な診察と体重測定。
12月1日に2kgあった体重は、今日1.55kgにまで減少してました。
その場であげはとバイバイ。
血液検査等々をするために、受付で検査待ち。

血液検査は肝臓の数値が悪く、貧血気味。
白血球数も多い…。
腎臓は正常。
熱も37.9℃これも正常。

先生からも麻酔に対するリスク、特に発作を起こしたり脳に障害がある子は普通の子よりリスクを伴う事。
稀に帰ってこない子がいる事等々説明を受けました。

説明後、会っていきますか?とあげはのケージに連れてってくれました。
貞子みたい…@リング

CIMG0485.jpg


午後3時に受付に来てください。
と、MRIと脳脊髄液採取の同意書にサインをし、病院を後に…

ドッグカフェを調べて行ってたんだけど、ちょっと想像してたところと違ったので行くのはやめた。
で、行くところないなぁ~。
と、道中見えた『伊賀上野城』へ行く事にした!
とちゅうに見たココ。
ふと立ち止まって中を見るsalah。
あげはが良くなりますように。と願ってくれているのか?


CIMG0486.jpg


城内、ワンコは抱っこで入場OK。
しかし、かなり面白くなさそう。
CIMG0496.jpg


ブラブラと伊賀市内をしていると、3時近づき
私の心臓ドキドキ…。
ちょっと早めに病院へ着いてしまって、1時間待ち~

入り口の戸を開けたら、あげはと思われる『ワンワン』が聞こえる!
生きてる!と安心した瞬間だった~。
受付で30分強待って、診察室に呼ばれ
MRIのフィルムを見せてもらったら、左脳が白く写っていた。
これは水頭症ではないらしい。
炎症を起こしているか、壊死しているか。
はっきり解らすために、脳脊髄液を採取したようです。
今日、ちゃんとした治療法は解らなかったけど、
新しい発見が出来た事は良かったと思っています。
後日、結果は連絡をもらえるらしいけど、
なんだか、アメリカにも問い合わせて?なんて
大掛かりな話になってて、mackey話についていけませんでした。
ただ、今日は麻酔をしたことで脳をリセットした状態になっているので
発作が起きるかも?といわれた…。発作が起きたら電話して…って、
連れて行けないよ~~。
今日は目が離せない。

脳脊髄液を採取するために、首の後ろをバリカンでそられた…

CIMG0504.jpg


女の子なのに、禿をいっぱい作られているあげは…
毛はまた生えてくるから、気にするな!mackey!
スポンサーサイト
00:00  |  あげは  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

サラちゃんが、何も言わずして
立ち止まったところ・・・可愛いあげはんが
ちゃんと帰ってきますように・・・
本当に、心からそう願ってるみたい。
今回の検査で、良い治療法が見つかって、今より元気なあげはんが見れるのを楽しみにしていますっ。


あげはん、mackey~
パパさん、サラちゃん みんなお疲れさまぁ。 
manami | 2007年02月06日(火) 21:47 | URL | コメント編集

こんばんわv-238
そうですよね…全身麻酔のリスクはただでさえ大きいのにあげはちゃんの症状でほんとによく頑張ってくれましたね!
あげはちゃんのMRI後の姿をみてほっとしました…無事を祈ってくれるさらちゃんがそばにいてあげはちゃんも心強いですねv-91
☆ちっきー☆ | 2007年02月06日(火) 22:05 | URL | コメント編集

i-189manamiちゃんへi-189
急に立ち止まって、中を眺めてたsalah。
でもね、お祈りやお参りするところじゃないんだけどね・・・(笑)
って、何か見えてたとか?
あげはの治療法が見つかるように、私も祈ってるの。
これからも頑張りますっ!

i-189☆ちっきー☆さんi-189
来てくれてありがとう。
恐れていた麻酔からも無事帰ってきてくれて、
本当にホッとしてます。
ちっきーさんも、今日はサム君に会ったんだよね?
どうだったのかな?
また、blog覗きにいくね~~。
お互いがんばりませうぅぅぅ!
mackey | 2007年02月07日(水) 16:44 | URL | コメント編集

行ってきたんだね。
麻酔のリスク、心配だっただろうけど、あげはちゃん頑張ってくれたね。
salahちゃんにもあげはちゃんの状況がわかっているのかもね。
後姿がなんとも切なくなっちゃう。
MRI、心配なことには変わりないけど、新たなことがわかったことはこれからの治療のためにはいいことなのかも。
いい治療法が見つかるといいね。
みかりん | 2007年02月08日(木) 00:57 | URL | コメント編集

i-189みかりんへi-189
うん、行って来た。
かかりつけの獣医さんや私達が想像していた水頭症ではなかったという診断をもらっただけでも
行く価値があったと思ってる。
って、あげはが無事に麻酔から覚めたからいえることだけど・・・
せっかく症状までわかったんだから、治療法が見つかるように願ってます。
mackey | 2007年02月08日(木) 09:20 | URL | コメント編集

一歩前進だね!mackey&しげさん♪
不確かな想像よりも最善を探るのも前進だよね。
リスクも大きいだけに勇気のいることだけど…
無事でよかった。
麻酔ってうちの場合笑の去勢手術でもどきどきするんだから~
あげちゃんのようなちびっこい体ではもっと心配だよねぇ~
また一歩前進できるような検査結果が帰ってきますように…
nannan | 2007年02月08日(木) 11:49 | URL | コメント編集

i-189nannanへi-189
本当に意味のある検査であり、
何より、あげはが無事に戻ってきてくれたことに喜びまくり。
まだ、詳しい結果が出るまで
楽観視できないけど、希望を持って頑張ってます!
nannanも心配してくれてありがとう♪
mackey | 2007年02月08日(木) 15:29 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME |