2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'03.26 (Sun)

Salah時々ガウガウ犬・・・

今朝起きた時、しげっちが『夢じゃないんやなぁ・・・、Salah』
って。
昨日はかなり凹んだ私たち、朝は目が腫れてた・・・。

先生が話した事が、頭の中をグルグル回る。
学会に発表されたコッカーの子は病状がわかって2ヵ月後に亡くなってしまったこと。
そして、進行がはやいこと。
もし、この病気だった場合、まだ3歳なので上手な延命の仕方を考えましょう。
などなど・・・。
そして、昨日はその最悪の結果を聞いてしまった・・・。

全く楽しくない話ばかりだ

今日のSalahは少ししんどいようで、
いつもは家のピンポ~ンがなると、インターホンで会話が出来ないほど吠えまくる・・・。
今日は2回ピンポ~ンがなったのに、2鳴きほど。

以前『少ししんどい位が可愛い♪』なんて事を言ってたけど、
馬鹿でも元気が一番!と今は後悔・・・。

ご飯も相変わらず残すので、先月9kg強あった体重は今じゃ7.5kg
いきなりのガリガリで、触るとゴツゴツ・・・、可哀相なものです。

ご飯は手作りと食べないけどドライフードを少し。
その手作り食に錠剤を忍び込ませて騙し騙し薬を与える。
しか~し水薬は訳が違う
先生からは注射器を貰ったので、昨晩、今朝は頑張ってあげれたけど、
今晩は・・・、メッチャ唸られ、吠えられ、噛まれ・・・
皮が少しめくれたくらいなので、少し痛かっただけ。
でも、心の傷が・・・。
Salahのためにと思ってるのに、Salahにとっては苦痛の薬タイム。
mackey涙しながらSalahを抱きしめたら、注射器からペロペロと薬を飲んでくれた。
まるでドラマのような世界にmackey再び涙

毎回泣かないとダメなのか

スポンサーサイト
00:00  |  サラアゲ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。